【サプライ】100均で買える意外なトレカグッズを紹介!

ダイソーやセリア、CanDoといった100円ショップで買える、トレーディングカードのグッズも増えてきました。この記事ではデッキケースやスリーブといった明らかにTCGに使うグッズ以外のアイテムを紹介していきます。ポケモンカードやデュエルマスターズのカードなど様々な種類のカードゲームに使えます。

プレイマットケース(ヘアアイロンケース/ダイソー)

プレイマットは大会に出場するときに持って行きたいグッズのひとつです。プレイマットを持ち運ぶ際に広がってしまって折れたり、汚れたり傷がついても嫌なのでケースに入れて運びたいところです。

高い商品はそれは品質も良くて購入できるならば素晴らしいのですが、なかなかプレイマットのケースにまでお金をかけるのは難しいですよね。

プレイマットケースの代用品として使えるのが、髪のセットに使うヘアアイロンを入れるケースです。こちらの商品はダイソーで購入することができます。元々はヘアアイロン本体とケーブルを収納できるような商品です。

商品サイズは5cm×6cm×33cmです。プレイマットケースとしてジャストサイズになっています。シンデレラフィットになっています。試してみましたが、34cm(13 1/2inch)サイズのプレイマットは入りませんでした。大型のプレイマットは収納できない点には注意が必要です。

マジック:ザ・ギャザリング(MTG)の具体例としてウルトラプロの通常サイズは34cmあるので入りません。小型プレイマットとされているものは29cmなので入ります。サイズ感については気を付けて頂けると幸いです。

硬質のケースに入れたいというのであれば、ラップケースにもジャストサイズで入ります。無印良品のラップケース大が非常にシンプルで安価(450円くらい)なのでおすすめです。刃は危ないので取り外して使いましょう。

サイズは60×30cmのプレイマットがジャストサイズで収まります。お手持ちのプレイマットのサイズを確認してから購入することをおすすめします。

ダイストレイ(フェイクレザーマルチトレー/ダイソー)

ダイスやカウンターを置いておくのに便利なトレーも100円ショップで手に入れることができます。ボタンによる折り畳み式なので嵩張らずに持ち運ぶことができます。商品サイズは18cm ×0.5cm ×14cmです。適度なサイズなのでダイスを転がすのにもちょうどいいサイズです。

カードディスプレイ(フォトフレーム/セリア)

トレカを部屋に飾る際に使える有名どころの商品としてはウルトラプロ(UltraPro)が販売しているスクリューダウンがあります。

スクリューダウンは保護層の厚みから重厚感と高級感があります。見た目がしっかりとした、悪く言えばごつい商品なので価格もその分高くて2000円程度の予算をみなければなりません。

お手頃価格でディスプレイするにはチェキを飾ることができるアクリルフレームがカードサイズにも対応していて安価に入手できます。86mm×54mm(チェキ)、88mm×63mm(トレーディングカード)のサイズに対応しています。これはセリアで購入することができます。

サイズ感としてはスタンダードサイズの88×63mmのカード(ポケカ、MTG)はジャストサイズになっています。スリーブに入れる場合、パーフェクトサイズやサイドインパーフェクトのようなぴっちりのスリーブ(画像左)であれば大丈夫ですが、ハイパーマット(画像右)では穴に重なってしまうので使用できません。

実際に使用してみると綺麗に飾ることができました。アクリルフレームはすごい剥がしにくい保護フィルムが付いているので、剥がして使うとカードがクリアに見えます。

ディスプレイスタンド(フォトフレームスタンド3号/ダイソー)

安価にディスプレイする方法としては「フルプロテクトスリーブ」を「スタンド」で飾るのが簡単です。

100均で2個入り100円の「スタンド」が売られているので、これに「フルプロテクトスリーブ」を置いて飾りましょう。「フルプロテクトスリーブ」はUV85%カットなので屋内で飾るのに適したものだと思います。

まとめ

100均で揃えられるトレカグッズを紹介しました。カード自体を集めるのにお金を使いたいのでそれ以外のグッズは安く済ませたいですよね。100均で買える商品はシンプルで使いやすいものが多いのでおすすめです。

スポンサーリンク