「灯争大戦」のリミテッド点数が知りたいニャ!

今回は多色のカードに点数をつけていくニャ!

点数表の見方(目安)
10点,極めて強力で、見かけたら色を変えてでも取るべき(使うべき)カード。
9点,極めて強力で、この1枚のためだけにでもその色を散らすことを考慮すべきカード。
8点,強力なカードで、色が合っていればデッキに入らないことはありえない。 だいたいこの辺のカードの有無がメインカラーの決定基準になる。
7点,メインカラーの主戦力を成すレベルのカード。 (例:4マナ3/3に能力がある、3マナ2/2飛行など。)
6点,戦力として期待できるカード。 (例:4マナ3/3バニラ、3マナ2/2に有用な能力があるなど。)
5点,戦力として使えなくはないカード。デッキに入るボーダーライン。 (例:3マナ2/2バニラ、)
4点,まあ戦力になればラッキー、又はサイドボードとしてなら使えるカード。
3点,明らかに弱いカード。よほどカードプールが貧弱ならば出番があるかもしれない。
2点,相手のデッキに入っていたら驚くカード。はっきり言って弱すぎる。
1点,いかなる状況においても、メインにもサイドボード後にも入ることはありえない。 これを入れるくらいなら基本土地を入れた方がマシ

「灯争大戦」リミテッド評価:多色

アンコモン

《アングラスの暴力/Angrath's Rampage》
7.8点
・プレインズウォーカーに対処できる貴重なカード
・状況に応じて的確な選択を行っていこう
《残酷な祝賀者/Cruel Celebrant》
6.0点
・条件の範囲が広く最低限の仕事は期待できるが効果にムラがある。
・やや強気に攻撃していけるのはポイント
《死の芽吹き/Deathsprout》
7.0点
・このカードは強い
・緑黒アーキタイプは未知数
・色拘束が強めなのでタッチでの使用が難しいところはリミテッドでは逆風
《灯の燼滅/Despark》
7.0点
・追放除去は偉い
《ドムリの待ち伏せ/Domri's Ambush》
8.0点
・PWも対象にできるので腐りづらい
・+1/+1カウンターを置けるのも強く、積極的に運用したい優秀カード
《ドビンの拒否権/Dovin's Veto》
5.8点
・リミテッドの《否認》の評価は低め
・打ち消されないの効果が発揮できず、色拘束が厳しく使い辛い
《精鋭護衛魔道士/Elite Guardmage》
7.0点
・ドロー、ライフ回復、飛行持ちと安定感のある能力を揃えている
・信頼できる戦力
《煌めく監視者/Gleaming Overseer》
8.3点
・ゾンビトークンに威迫が付く
・動員の弱点である除去と回避能力を1枚で補える
・実に優秀なカード
《心温まる贖罪/Heartwarming Redemption》
4.3点
・使っている暇がない
・効果は悪用できそうだが、構築向けか
《ファートリの猛竜/Huatli's Raptor》
7.8点
・増殖できるしスペックも良好
《都市侵略/Invade the City》
7.5点
・あまりスペルが集まるか疑問
・色があっていれば最低限の仕事は期待できる
・構築でもイゼットドレイクに入る可能性もある
《力線をうろつくもの/Leyline Prowler》
8.0点
・緑黒ベースで抑えておきたいクリーチャー
・これからスペルを唱えていきたい
《波乱の悪魔/Mayhem Devil》
7.0点
・赤黒アリストクラッツが成立する可能性が!?
《マーフォークのスカイダイバー/Merfolk Skydiver》
8.3点
・マナフラッド受けができる
・飛行だけでも偉いが、後から引いても使える所は大きいポイント
《新生化/Neoform》
5.8点
・アド損するカード
・効果自体は悪くはないがピックに左右されやすく過信は禁物
《団結の誓約/Pledge of Unity》
8.3点
・全体強化強い
・インスタントなのでコンバットトリックにもなる
・カウンターを載せるため継続性が高いのもポイント
《ラルの発露/Ral's Outburst》
7.5点
・令和の《予言の稲妻》
・アドバンテージの取れる火力は偉い
《瓦礫帯の暴動者/Rubblebelt Rioters》
7.0点
・相方のクリーチャー次第であるが、タフネス4が偉い
《第10管区の軍団兵/Tenth District Legionnaire》
7.0点
・英雄的、赤白ナヒリブレード!
《暴君の嘲笑/Tyrant's Scorn》
8.0点
・バウンスが動員に刺さる
《混沌の船長、アングラス/Angrath, Captain of Chaos》
8.5点
・軍団に能力をつける能力は強い
・混成なのもポイント
《夢を引き裂く者、アショク/Ashiok, Dream Render》
8.3点
・ライブラリー破壊が強い
・ブリンクとPW回収でライブラリーアウトまで持っていける
《支配の片腕、ドビン/Dovin, Hand of Control》
7.0点
・アド損する点が気になる
《太陽の義士、ファートリ/Huatli, the Sun's Heart》
5.5点
・ハイドラを出せれば強い
《死者の災厄、ケイヤ/Kaya, Bane of the Dead》
7.3点
・追放2回は強い
《ビヒモスを招く者、キオーラ/Kiora, Behemoth Beckoner》
8.3点
・混成ですごく出しやすい
・マナ加速、警戒付与、ドローをを兼ね備える
《石の嵐、ナヒリ/Nahiri, Storm of Stone》
7.5点
・装備品は灯争大戦にはない
・全員先制攻撃は強い
《崇高な工匠、サヒーリ/Saheeli, Sublime Artificer》
8.0点
・奇魔との相性がよい
・色があっていれば積極的な運用を考えたいところ
《暴君潰し、サムト/Samut, Tyrant Smasher》
7.3点
・占術が主能力
《群集の威光、ヴラスカ/Vraska, Swarm's Eminence》
8.0点
・戦闘で有利な能力を持つトークンが出せるのが優秀

レア

《寛大なる者、アジャニ/Ajani, the Greathearted》
9.3点
・忠誠度が5なので、-2を2回打てるのが強い
・早めにピックできれば軸にしていきたい。
《生命素ハイドラ/Bioessence Hydra》
8.3点
・多色の5マナ4/4トランプルだけでみれば、少し力不足
・プレインズウォーカーがいれば爆発的に大きくなる
《戦争の犠牲/Casualties of War》
7.3点
・このカードは強いが、緑黒アーキタイプがどう組めるのか未知数
《ボーラスの壊乱者、ドムリ/Domri, Anarch of Bolas》
8.0点
・出て-2で仕事はとりあえず完了
・コスト帯の割にマナ加速と除去の両方をこなせるのは優秀
・置くだけでもプレッシャーがあるのもいい
《戦慄衆の解体者/Dreadhorde Butcher》
7.3点
・初手にあると強い
・色が合うならリミテッドでは十分な性能
《永遠神の投入/Enter the God-Eternals》
9.3点
・令和の《火炎舌のカブー》
・効果が盛られ過ぎて強い
《贖いし者、フェザー/Feather, the Redeemed》
8.5点
・3/4飛行が強いが色拘束が厳しい
・効果はリミテッドでは活躍できないか
《生ける竜巻/Living Twister》
8.0点
・マナフラ受けができるカード
・土地がショックになる
・色拘束がやや強いが全体のコスパは良好
《ケイヤの誓い/Oath of Kaya》
7.3点
・3マナの《稲妻のらせん》におまけつき
《嵐の伝導者、ラル/Ral, Storm Conduit》
8.3点
・動員スペルをコピーできると強い
・構築では無限コンボで活躍できるか
《役割交代/Role Reversal》
8.0点
・コントロール交換カードは強い
《陽光の輝き/Solar Blaze》
8.5点
・タフネスが高いクリーチャーが多い環境なので強い
《復讐に燃えた血王、ソリン/Sorin, Vengeful Bloodlord》
7.8点
・場に出ているだけで強い絆魂
・+2→-2でも強い
《魂の占者/Soul Diviner》
7.8点
・アドバンテージが取れるカードなので強い
《デヴカリンのリッチ、ストーレフ/Storrev, Devkarin Lich》
8.5点
・緑黒アーキタイプはレア、アンコモンは強いがコモンがどうなのかという印象
・リミテッドでの再利用の力は頼りになる
《伝承の収集者、タミヨウ/Tamiyo, Collector of Tales》
7.3点
・マイナスを使えば損はしない
《時を解す者、テフェリー/Teferi, Time Raveler》
8.0点
・マイナスを使えば損はしない
《時の一掃/Time Wipe》
9.0点
・強力な全体除去
・戻す部分の使い方が肝心
《狼の友、トルシミール/Tolsimir, Friend to Wolves》
8.3点
・《稲妻のらせん》格闘
・格闘が発動しなくてもカード1枚で適度なサイズの2体が場に出ることが強力
《蔓延する蛮行/Widespread Brutality》
8.8点
・全体2点以上の全体除去
・相手の軍団にはダメージが入らない

神話レア

《龍神、ニコル・ボーラス/Nicol Bolas, Dragon-God》
9.0点
・能力は強力
・ドラフト初手で見かけたら即ピック級だが、歪んだ構成になってしまうため腕が問われる。
《ニヴ=ミゼット再誕/Niv-Mizzet Reborn》
4.8
・唱えることができるか疑問
《混種の頂点、ロアレスク/Roalesk, Apex Hybrid》
8.3点
飛行4/5は止めにくく強力
《橋の主、テゼレット/Tezzeret, Master of the Bridge》
BOX特典カード

 

多色カードはどれも強いニャ~
スポンサーリンク