メイ
メイ

「ラヴニカの献身」のリミテッド点数が知りたいニャ!

ねこ
ねこ

今回は緑のカードに点数をつけていくニャ!

点数表の見方(目安)
10点,極めて強力で、見かけたら色を変えてでも取るべき(使うべき)カード。
9点,極めて強力で、この1枚のためだけにでもその色を散らすことを考慮すべきカード。
8点,強力なカードで、色が合っていればデッキに入らないことはありえない。 だいたいこの辺のカードの有無がメインカラーの決定基準になる。
7点,メインカラーの主戦力を成すレベルのカード。 (例:4マナ3/3に能力がある、3マナ2/2飛行など。)
6点,戦力として期待できるカード。 (例:4マナ3/3バニラ、3マナ2/2に有用な能力があるなど。)
5点,戦力として使えなくはないカード。デッキに入るボーダーライン。 (例:3マナ2/2バニラ、)
4点,まあ戦力になればラッキー、又はサイドボードとしてなら使えるカード。
3点,明らかに弱いカード。よほどカードプールが貧弱ならば出番があるかもしれない。
2点,相手のデッキに入っていたら驚くカード。はっきり言って弱すぎる。
1点,いかなる状況においても、メインにもサイドボード後にも入ることはありえない。 これを入れるくらいなら基本土地を入れた方がマシ

mtgwiki:ドラフト点数表より引用

「ラヴニカの献身」リミテッド評価:緑

コモン

《暴れ回る裂き角/Rampaging Rendhorn》

7点

暴動持ち。

《石のような強さ/Stony Strength》

7点

コンバットトリック。

《鋭射手の斉射/Sagittars' Volley》

5点

飛行が確保できなかったときに使おう。

《斧折りの獣/Axebane Beast》

6点

マナレシオが優秀。

《開門/Open the Gates》

6点

3色以上の多色デッキのお供に。

《活力の贈り物/Gift of Strength》

6点

コンバットトリック。到達もあり。

《剛力の殴り合い/Titanic Brawl》

7点

緑で貴重な格闘除去。

《サルーリの世話人/Saruli Caretaker》

5点

多色デッキを組む際に使おう。

《尖塔に忍び寄るもの/Steeple Creeper》

7点

シミックカラーなら飛行を得られる。

《トカゲ体の混種/Sauroform Hybrid》

7点

順応で後半も腐らない。

《縄張り持ちの猪/Territorial Boar》

6点

稀に3/3警戒になれる。

《根の罠/Root Snare》

5点

使い時が難しいカード。

《破壊獣/Wrecking Beast》

7点

主力。やや重い。

《マンモスグモ/Mammoth Spider》

7点

到達ブロッカー。固い。

《森の刷毛履き/Sylvan Brushstrider》

6点

マナレシオがややよい。ゲイン能力も偉い。

 

アンコモン

《グルールの獣使い/Gruul Beastmaster》

7点

攻撃するたび+3/+0修整が狙える

《激昂した角獣/Enraged Ceratok》

8点

マナレシオもよく、回避能力も優秀。

《荒野の再生/Wilderness Reclamation》

5点

リミテッドでどの程度使えるか疑問。

《再発生/Regenesis》

5点

2枚回収でカードアドバンテージを取れるのは強いが、5マナは重い。

《シラナの道探し/Silhana Wayfinder》

7点

サーチカード。デッキの一番上

《生体性改造/Biogenic Upgrade》

7点

普通に使うと6個割り振りだが、順応か暴動があればさらに強い。

《塔の防衛/Tower Defense》

5点

防御的能力で、使いどころが少なそう。

《トロール種の守護者/Trollbred Guardian》

8点

5マナ5/5は強い。次のターン7/7トランプルで殴れる。

 

《門破りの雄羊/Gatebreaker Ram》

7点

門が2枚場にあれば、4/4警戒トランプルで強い。

レア

《一族の暴行/Rampage of the Clans》

4点

アーティファクト、エンチャントがあまり出なそう。

《終末の祟りの先陣/End-Raze Forerunners》

8点

全体修整+2/+2に警戒トランプル付与が強い。エンドカード。

《守護者計画/Guardian Project》

7点

リミテッドではクリーチャーを出すたびにドローが期待できる。

 

《成長室の守護者/Growth-Chamber Guardian》

8点

3ターン目以降に4/4になれるので強い。リミテで複数集めるのは無理。

《培養ドルイド/Incubation Druid》

8点

5マナ払うと3/5になりブロッカーにもなる。順応後は3マナ出せるのは強力。

神話レア

《生体性軟泥/Biogenic Ooze》

9点

緑系デッキで除去されなければ、毎ターン能力を起動してウーズを追加するだけで勝てる。

 

ねこ
ねこ

初見ではこの点数ニャ!軟体ウーズはつよいニャ。

スポンサーリンク