配布デッキを全て貰った後はどうすればいいニャ?

持っているカードでデッキを強化していくのニャ!

初期デッキを使いこなして、配布デッキを全て手に入れたあなたは、次なるステップに進むときがきました。今後は構築戦に参加していくことになるでしょう。クイック構築やランクマッチでは現在のスタンダードの強力なデッキと戦うことになります。

配布デッキを卒業して、強力なデッキを手に入れましょう。このページでは目標となるデッキを紹介します。序盤はカードが足りないかもしれませんが、少しずつデッキを完成させていきましょう。

「灯争大戦」環境のデッキを紹介


使用カラー:
軽量クリーチャーと火力で速やかに相手のライフを削り切ります

使用カラー:
圧倒的マナ加速からスペルを叩きつけるデッキです

使用カラー:
スペルを連打して、《弧光のフェニックス》を墓地から何度も復活させて攻めます

使用カラー:
メインから土地破壊プランも取れる、ゴルガリミッドレンジです。

使用カラー:〇
プレインズウォーカーを多数並べて盤面を整えて、《主無き者、サルカン》でフィニッシュします

使用カラー:
手札破壊とクリーチャー除去で盤面を綺麗にした後、《龍神、ニコル・ボーラス》で制圧します

使用カラー:〇
多彩なクリーチャーを展開しながら、《永遠神オケチラ》で圧倒的に盤面を制圧します

使用カラー:〇
《第1管区の勇士》をプレイした後、多色呪文でサーポートしながら攻め込みます

使用カラー:〇
探検とタミヨウで墓地を肥やし、《戦慄衆の指揮》で大量にリアニメイトします

「ラヴニカの献身」環境のデッキを紹介

Tierについて

Tier S( “God Tier”):メタの大部分を歪ませてコントロールするオーバーチューンされたデッキ。
Tier 1:非常に効率的で圧倒的に強力なコンボとカードのシナジーを備え最適化されたデッキで、これらのデッキの前には無力で不公平と感じるでしょう。
Tier 2:わずかな弱点(例えば:復帰力やドローの一貫性が弱いこと)を持つ競争力のあるデッキで、今後技術力の転換(新規カードの導入)でTop-Tierからゲームを引き継ぐ可能性がある。
Tier 3:悪くないが、最適化や洗練されていない平均的なデッキ。 デッキは現在メタゲームの環境に好まれていないスタイルを持っている。
Tier 4:不揃いで、流行が悪く、過度にニッチになったり、あまり見かけないデッキで一貫していません。 上位Tierから勝利を得るには、デッキ内のすべてのカードの役割を詳しく理解する必要があります。
Tier 5:FunDeckです。勝利の喜びではなく、ゲームプレイの喜びのためにプレイする場合にのみFunDeckを使用してください。

(ハースストーン) Tempo Stormより引用して意訳

トップTierのデッキ紹介

デッキ デッキ説明

製作難度

強化工程
使用カラー:
カードアドバンテージが取れるクリーチャーを多数採用して、相手を圧倒することが得意です。
A
使用カラー:
クリーチャーで打点を刻み、相手の妨害はスペルでいなしてライフを削り切る攻め方を得意とします。
C
使用カラー:
軽量クリーチャーで盤面を埋め付くして、全体強化で勝負を決める戦略で勝利します。
B+
使用カラー:
序盤は除去でしのぎ、大型のドレイクで相手のライフを一気に削る戦法を取ります。
B
使用カラー:
スペルで相手のクリーチャーを除去して、プレインズウォーカー《ドミナリアの英雄、テフェリー》によって勝利するデッキです。
S
使用カラー:
軽量クリーチャーと赤の得意とする火力で相手の態勢が整わない内に勝負を決めます。
C

「ラヴニカの献身」環境のその他のデッキ紹介

デッキ デッキ説明
使用カラ―:
クリーチャーで攻めることが得意な赤緑カラーで、優秀なクリーチャー群で構成されたデッキです。
使用カラ―:
緑単ストンピィは緑らしい優秀なサイズのクリーチャーで相手を速やかにビートダウンするデッキです。
使用カラー:
スペルを連打することで、《弧光のフェニックス/Arclight Phoenix》が何度も墓地から戻ってくる光景はまさに不死鳥です。

「ラヴニカのギルド」環境のデッキ

 

スポンサーリンク