赤緑デッキ「原初の憤怒/Primal Fury」を解説!
メイ
(メイ)

「原初の憤怒/Primal Fury」ってどんなデッキなのニャ?

ねこ
ねこ

マナ加速して、大型恐竜を高速召喚するデッキなのニャ!

赤緑デッキ「原初の憤怒/Primal Fury」を解説!

デッキリスト

Creatures (27)

3:《ラノワールのエルフ/Llanowar Elves》
2:《僧帽地帯のドルイド/Druid of the Cowl》
2:《猛竜の幼生/Raptor Hatchling》
3:《ドラゴンの信奉者/Draconic Disciple》
3:《エルフの再生者/Elvish Rejuvenator》
2:《激情の猛竜/Frenzied Raptor》
1:《カル・シスマの恐怖、殺し爪/Goreclaw, Terror of Qal Sisma》
2:《暴走の騎士/Knight of the Stampede》
1:《針歯の猛竜/Needletooth Raptor》
2:《突進するモンストロサウルス/Charging Monstrosaur》
2:《突進するタスコドン/Charging Tuskodon》
1:《殺戮の暴君/Carnage Tyrant》
1:《原初の嵐、エターリ/Etali, Primal Storm》
1:《ペラッカのワーム/Pelakka Wurm》
1:《銀まといのフェロキドン/Silverclad Ferocidons》

Spells (7)

1:《苦悩火/Banefire》
3:《ショック/Shock》
3:《稲妻の一撃/Lightning Strike》

Enchantments (2)

2:《巨大な威厳/Colossal Majesty》

Lands (24)

10:《森/Forest》
9:《山/Mountain》
1:《根縛りの岩山/Rootbound Crag》
4:《森林の地溝/Timber Gorge》

こちらのページから、MTGアリーナ用デッキリストをコピーできます。日本語版英語版

序盤の動き方

《ラノワールのエルフ/Llanowar Elves》と《僧帽地帯のドルイド/Druid of the Cowl》を唱えて、序盤はマナ加速を行います。

中盤の動き方

《暴走の騎士/Knight of the Stampede》は恐竜呪文のコストを②少なくすることができます。大型恐竜を高速召喚するのにいいカードです。マナ加速から召喚される《突進するモンストロサウルス/Charging Monstrosaur》は強力です。トランプルと速攻を持ち、生半可なクリーチャーをなぎ倒しながら、出したターンから活躍します。

終盤の動き方

《殺戮の暴君/Carnage Tyrant》は打ち消されず、トランプルを持ち、相手の呪文の対象にならない強力なクリーチャーです。

《原初の嵐、エターリ/Etali, Primal Storm》はお互いのライブラリーの上のカードを追放してマナコストを支払うことなく唱えてもよい能力を持っています。手札の消費無しに新しい呪文を使えてさらに、マナコストを踏み倒すこともできる能力は強力です。

スポンサーリンク