ラヴニカのギルドのみを利用した構築が現在MTGアリーナで遊べます。11/17~22の短い期間なので、ワイルドカードは使わずに手持ちのカードで構築して遊んでみたいと思います。ラヴニカのギルドのドラフトはそれなりに遊んでいるので、神話レア・レアが揃っていたボロスでデッキを組んでみることにしました。

DeckList ボロス教導

Creatures (24)

4:《ボロスの挑戦者/Boros Challenger》
4:《初々しい補充兵/Fresh-Faced Recruit》
2:《軍勢のギルド魔道士/Legion Guildmage》
2:《速太刀の擁護者/Swiftblade Vindicator》
4:《空騎士の軍団兵/Skyknight Legionnaire》
4:《軍勢の切先、タージク/Tajic, Legion's Edge》
4:《正義の模範、オレリア/Aurelia, Exemplar of Justice》

Spells (12)

3:《裁きの一撃/Justice Strike》
2:《轟音のクラリオン/Deafening Clarion》
4:《完全+間隙/Integrity+Intervention》
3:《反応+反正/Response+Resurgence》

Lands (24)

4:《ボロスのギルド門/Boros Guildgate》
10:《山/Mountain》
10:《平地/Plains》

デッキコンセプトは4枚ずつ持っていた《軍勢の切先、タージク/Tajic, Legion's Edge》と《正義の模範、オレリア/Aurelia, Exemplar of Justice》で殴るだけです。単純明快。

いくらか遊んでみたところディミーアとイゼットの数が多かったですね。《轟音のクラリオン/Deafening Clarion》はほとんど活躍しませんでした。赤を使うなら《溶岩コイル/Lava Coil》を入れるのが環境的には正解なんでしょうね。ボロスであれば《裁きの一撃/Justice Strike》も確保して、《パルン、ニヴ=ミゼット/Niv-Mizzet, Parun》と《破滅を囁くもの/Doom Whisperer》を破壊できるようにしたいですね。

動画も投稿しているのでよければご覧下さい。

https://www.nicovideo.jp/watch/sm34191369

スポンサーリンク