MTGアリーナ日本語カード表示ツールの紹介!
メイ
メイ

MTGアリーナを日本語でプレイしたいニャ!

MTGアリーナは英語で表記されたインターフェイスのゲームなので、なかなか始めにくいという方も多いと思います。現状はチャット機能も実装されていないため、カードの表示が分かればスムーズにプレイできるようになっています。そこで、今回はMTGアリーナ日本語カード表示ツール「MtgArenaJaCardViewer」を紹介します。制作者はうえすと(@westhillapps)さんです。

MTGアリーナ日本語カード表示ツールの導入方法

下記のページに詳細が記載されています。リリースページから「MtgArenaJaCardViewer_v001.zip」をダウンロードして下さい。

https://github.com/WestHillApps/MtgArenaJaCardViewer

使い方

  • zipを解凍して MtgArenaJaCardViewer.exe を実行すると起動します。
    ※MTGAを起動してから実行してください。
    ※カード画像ダウンロードのために通信を行いますので、自己判断で通信許可をしてください。
  • 終了するときは、タスクバーから右クリックで終了してください。
  • 画面上でマウスを止めた時に、近くのカード画像を解析して、日本語版のカード画像を表示します。
  • スクリーン下部のチェックボックスで機能のON/OFFを切り替えられます。

  • スクリーン下部のダイアログが回転している間は、画面の解析中です。

 

このような形で日本語カードがカードの上に表示されます。

英語が苦手な方でも、このツールを使えば日本語カードを確認しながらプレイできるので非常におすすめのアプリです。
スポンサーリンク